お知らせ 
やっほ

5月6日のコミティア申し込みました!新刊制作中です!
5月はひさしぶりの新刊で、本を出すこと自体すでにドッキドキなのですが
お話もすこし不思議な感じなので意味が通じるだろうか…と不安です。
プロットも10個くらいつくって…描き始めてほぼ出来た原稿を気に入らなくて全部書き直したり…
という過程を経てやっと納得のいくかんじに…?
最初からこうしようというテーマがあったので悔いのないように描き切りたいと思います。
前作のなまいきだッ!も持っていくのでぜひセットで読んでほしいです♡
夏に向けてたくさん準備もしているので、作品やグッズを
手に取っていただけたらなあ…と思っております!
そして最近はいろいろと考えすぎるのもよくないなあーなんて思ったりして
夏はただただエロいっていう作品を描きたいって思います。


そして告知です!今日発売のアンソロに参加しています!
1年ぶりくらいの商業掲載ですのでぜひ!



m.jpg

追記は読んだ人向けセルフライナーノーツです!
ぜひ読後にお読みください。





前回のアンソロはテーマですごく悩んでしまって執筆を断念したんですけど、
今回はテーマはとくに気にしなくていいよって
言っていただいたのでわりと自由に描いてます!
とにかくメイド男の娘が一度は描きたいと思っていたのでそれで描かせていただきました!

でも一応は棚ぼたなおはなしがテーマということで、
屋敷の主人×男の娘というお話も考えたのですが、組み合わせがありきたりかな?ということで
今回の主人公は執事ということになりました。組み合わせはかなり珍しいと思います。
個人的にはもっと主人公を年上(おじさん執事っぽく)描いてもよかったかな~と思ったり…!
珍しいと言えば芽里乃は『男扱いしないで女の子扱いしてほしい』キャラとして描きました。
普段はあんまりない性格です。中身は女の子寄りみたいな感じなのかな?
最初は『男はメイド服を着てはいけないけど我慢ならず着ちゃう芽里乃に対して
主人公は男でもかわいいならメイド服着ていいんじゃない?と
(男の娘という存在を)納得させるようなお話』だったんです!(だいぶ要約しましたが)
そこからかなり台詞が変化してるので、キャラクター性自体も変わったのですが
結果的に芽里乃が前のめりなキャラになって自分が女の子だと主張するような感じになりました。
改めて読み返すとちょっと我が強いキャラになってしまいましたが、
女の子たちのセリフもきつい感じに!ということで、そこで対比させた?感じです。

キャラデザについてですが、女の子がたくさん出てくるため、
シンプルに男の娘が目立つようにしてあります。ミニスカ!
黒ワンピにシンプルなフリルエプロン。メイドさんのカチューシャを髪飾りにしてみたり!
名前の由来もわかりますかな!?
油断して近づいたら襲われてしまう…!
童話には狼とヒツジがよく出てきますけどそれがモチーフなんです。
現代ものだけど、メイドということで西洋風な部分を入れたくて童話が浮かんだんですよね~!
冒頭の屋敷もイタリアのお屋敷…をイメージして描きました!(屋根だけだけど!!!)

今回はメイド男の娘ということで、実はすごくよくある組み合わせなんですけど
(メイド喫茶や、文化祭女装含)描かせてもらえてよかったです。
ただ自分は目新しさがないテーマの分どこかグッとくるシーンを作らなくてはと思っていました。
そんなシーンに気づいてもらえたらうれしいです。